活動報告リポート

[ 旭山動物園くらぶ 活動報告 ]

【2018/07/09】 あべ弘士さんととうぶつをつくろうを開催いたしました。

平成30年7月8日(日)AM10時00分より、元旭山動物園飼育員で現在は絵本作家でご活躍されているあべ弘士さんのワークショップ「あべ弘士さんとどうぶつをつくろう」を開催いたしました。
参加者は、32名のお子様と、ご一緒されたご家族様の総勢約60名。
今回は"トラのおめん"と"とり"をみんなで作ります。
あべさんのワークショップは、与えられたキットを組み立てるのではなく、"0"から創り上げていくのが特徴です。子供たちの自由な発想を活かせるようにという思いが込められているんです!!

工作を始める前に、まずはあべさんから"トラ"についてのお話しをしてくれました。

トラのしっぽは、どうしてあんなに長いのか?とか、こどもを本当に大切に育てる事などを教えてくれました。

投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

【2018/06/23】 障がい者夜間特別開園でボランティア活動に参加いたしました。

園内植物探検会 年に一回、障がい者とそのご家族を対象に園内施設と動物をゆっくり見ていただこうと、1日限定の  夜間特別開園が実施されます。旭山動物園くらぶも毎年、車いすや歩行が困難な方々のサポートを行っております。
去る6月23日(土)、小雨ぱらつく中、約50人の障がい者の方がご来縁(そのご家族様を入れると約150名)いただきました。ボランティアスタッフは我々の他にマイスターボランティア様、表鉄鋼所の職員の皆様、繋ぐのは命プロジェクトの皆様総勢約60名でした。

坂道を上り下りする車いすのサポートを中心に行いました。

投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

【2018/06/10】 「園内植物探検会」を開催いたしました。

園内植物探検会
平成30年6月10日(日)、花壇整備ボランティア終了後、旭山動物園園内管理担当の半澤さんの   ガイドによる「園内植物探検会」が行われました。

昨年から始めた企画ですが、好評につき開催リクエストが多かったので、今年も開催いたしました。

投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

【2018/06/10】 「花壇整備ボランティア」を開催いたしました。

花壇整備 平成30年6月10日(日)、前日までの雨や寒さでコンディションが心配されましたが、すっきり気持ちの良い晴天となり、今年も動物園の花壇を彩るお花たちの苗を植えました。

園内5箇所と10個のプランターに約600個の苗を植えていきます。

総勢40名で作業いたしました。

投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

【2018/05/14】 「旭山動物園周辺ゴミ拾い」を行いました。

平成30年5月13日(日)午前10時00分、春の小雨が降る中、この時期の恒例イベント「旭山動物園周辺ゴミ拾い」が開催されました。

冬の間の雪に埋もれていたゴミや、ゴールデンウイーク中に発生したゴミなどを回収し、旭山動物園にご来園される皆様に不快な思いをさせないように、また、旭川市民の自慢の動物園ですから、市民が自らの手で清掃活動し、美化していく事はとても大切な事です。

今年はなんと、102名の皆様にご参加いただきました。

投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

【2018/03/04】 「動物園フォーラム2018 動物園これからのありかた」を開催いたしました。

平成30年3月4日(日)アートホテル旭川の会場にて「動物園フォーラム2018 動物園これからのありかた」を開催いたし、約120名の方がご参加下さいました。

今回は、大阪市立天王寺動物園の牧慎一郎園長、帝京科学大学の佐渡友陽一先生のお二方をお迎えし、市民目線から見た動物園のありかたについてご講演いただきました。

文部科学省、経済産業省などで勤務されていた経歴をお持ちの牧園長。来園者数が減っていた天王寺動物園を再生する為に改革部長として取り組まれている事をご講演いただきました。公立動物園が抱える様々な悩みを市民目線で改善しているご苦労話しや、これから進めていく計画などを具体的に教えていただきました。ただ単に来園者数を増やすだけではなく、動物園の役割をしっかり行っていく為には、やはり地元の方々に愛される動物園にしなければいけないと言う強い思いを感じる事ができました。


投稿者:旭山動物園くらぶ

全て見る(省略された部分があります)

 
 
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11