2020年1月12日(日) 「もちつき大会」を開催しました!

[ 活動報告リポート ]

【2020/01/12】 2020年1月12日(日) 「もちつき大会」を開催しました!

毎年恒例の新年初イベントは天候にも恵まれました。
園内の気温は-4.3℃で開催中は時より雪もちらつきましたが日差しが射すほどの もちつき大会日よりでした。

慣れた手つきで着々と会場を設営する株式会社高橋商事の皆様には
今年ももちつき大会にご協力頂いております。本当にありがとうございました。

旭山動物園坂東園長、旭山動物園くらぶ森理事長ご挨拶の後に・・・


毎年恒例、全員で円陣を組んでの気合入れ!これがないと始まりませんよね。


今年は10時30分の開園同時にもちつき大会の開催でした。
まず初打ちは、坂東園長と森理事長で始まりです。



 開始と同時に大勢のお客様が並んでおります。
小さなお子様やお父さんお母さん。また、海外観光客のお客様にも人気で沢山ご参加頂きました。


よいしょ~よいしょ~の掛け声で会場は大盛り上がりです!



 隣のテントでは、おしることスープカレーしるこの2種類を無料配布も行いました。



おしるこ配布テント前はたくさんの人で賑わっておりました。
約600食用意したおしるこは、あっという間に全て無くなりました。
喜んで食べて頂いている姿を見ると、私たちの気持ちもホットな気持ちにさせてくれます。


今回みんなでついたおもちで鏡餅を作ります。
その出来上がった鏡餅は園内にありますサポートセンターに奉納させて頂きました。


なんと今年は3段重ねの鏡餅の完成です。
海外のお客様にも分かるように説明も書いてあります。


新年初イベント「もちつき大会」の開催でしたが、株式会社高橋商事様をはじめ、旭山動物園職員様、企業ボランティア様のご協力により無事盛況に終えました事にご感謝致します。

今年は市内、道内、道外、海外といったお客様約200名様にもちつき体験を行って頂きました。
初めて体験される方や、初めて見る海外のお客様には本当に喜んでいただけた事と思います。
「もちつき」という日本の伝統行事を私たち動物園くらぶも皆様と共に伝統していけるようにと思っております。
皆様にとって良い一年でありますように。

投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る