9月の「施設見学会」が行われました。

[ 活動報告リポート ]

【2019/09/09】 9月の「施設見学会」が行われました。


9月8日(日)、夏の暑さも落ち着いてすっかり秋の気配...なんて思っていたら猛暑です! 気温はなんと29度!強い日差しで体感温度は30度を超えています。
そんな中で開催された夏期の第4回施設見学会には、16名の会員様にお集まりいただきました。
そして今回ご案内いただいたのは旭山動物園の佐賀さんです!

「今朝は夢を見ました。扉を開けたら目の前にイワン♂が居る夢です(笑)」
「オリ側には近付かないこと。背中を向けた途端にドカンと来るのも居ます。私も何度か味わいました。」
「私も緊張しています。皆さんも気をつけて見学してくださいね。」



靴を消毒して館内に入り、エサを用意する部屋で説明を聞きました。
「野生では季節によって食べてる物が変わるので、それに合わせてエサの内容も変えています。」
「夏は肉が少なめで、冬に多く与えています。アザラシを狩るのは冬が本番なので。」



次は寝室を見学です。今回はルル♀のオリにお邪魔しました。
佐賀さんに扉を閉めてもらいオリの中を体験させてもらいました。
「扉には2つ鍵がついていて、この扉が開いていると入口のセンサーで分かるようになっています。」



イワン♂の部屋に入っているルル♀。落ち着かないのかウロウロしています。
佐賀さんが前を通りかかると唸り声をあげていたのが印象的でした。


そして屋上へ案内していただきました。モグモグタイムではお立ち台から魚を投げ入れています。
「昔はあの台が無かったのでギリギリに立って投げてました。雨や風が強い時はホントに怖かったです。」



  暑い屋上から館内に戻って浄水施設を見学しました。涼しい!
「プールの水をキレイにろ過して循環させています。ここがその心臓部ですね。」
「かば館やぺんぎん館の裏でも同じような機械で水を浄化しています。」

特別にホッキョクグマの毛を触らせていただきました。
「ここのフィルターに引っかかった物です。よく見るとキラキラしてるのが分かります?」 体毛がストローみたいな中空構造をしているのでそのように見えるんだそうです。



最後に記念撮影をして終了!
REPORTでは全てを紹介できませんが、様々な体験ができる特別な時間を過ごしていただきました。
非常にお暑い中ご参加いただきまして誠にありがとうございました!

夏期の施設見学会はこれにて終了。次回は冬期(11月)の開催となります。
冬期は「ちんぱんじー館」を見学させていただく予定となっております。
夏期に参加された方も参加可能ですので次の募集告知をお待ちください!


投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る