開園前のどうぶつえん散歩が行われました

[ 活動報告リポート ]

【2018/12/08】 開園前のどうぶつえん散歩が行われました

昨年より始まった「開園前のどうぶつえん散歩」
平成30年12月8日(日)午前9時30~開催されました!
今年も約30名の会員様と一緒に、開園する前の動物園を独り占めしてきました!!
ご案内いただくのは勿論「中田副園長」です。


雪がちらつく中スタート!!


最初は「あざらし館」です。



参加者とスタッフ以外は、だ~れもいないんです!!思う存分マリンウェイでのあざらし達の様子を観察!!
約30分間、思う存分あざらし館で過ごした後は、中田副園長からのちょっと早いクリスマスプレゼント!!

なんと!10月に産まれたキリンの赤ちゃんに会いに連れて入って頂けると発表が!!!!
全員テンションMAXです!!!

結と赤ちゃんを驚かせないように、様々な注意事項をお教えいただき、さぁ!いよいよ!!



狭いバックヤードなので7人ずつ見学しました。


会えました~!!!!!!!
とても穏やかに過ごしていました!!!
赤ちゃんは随分大きくなっていましたよ!!!



モモイロペリカンとホロホロチョウにも会ってきました!!!



もちろん、ゲンキにも会ってきましたよ!!

冬の寒い中でこそ旭山動物園の魅力が発揮されます!!
丸々と冬支度した「あざらし」、本来アフリカで生息している「アミメキリン」。
みんな寒さに逆らわず生きている姿は、とても素晴らしいと思いました!!

早い時間からお集まりいただいた会員様、本当にありがとうございました。
また休日にも係らずボランティア下さった皆さんありがとうございました。
そして、開園前のお忙しい時間に楽しくご案内下さった中田副園長!!
本当にありがとうございました。

なお、キリンの赤ちゃんの命名式は平成30年12月23日(日)午後1時30分からカバ館内にて開催されます。

どんな名前になるのかな!!!


最後は結が旭山に来る時に入ってきた移動用の箱の前で記念撮影!!



投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る