あったかトークが開催されました。

[ 活動報告リポート ]

【2018/11/23】 あったかトークが開催されました。

昨年は旭山動物園開園50周年記念のイベントを開催したため、2年ぶりの開催となりました「あったかトーク」。
前日から降り続いた雪で足元が悪い中、約50名の方が会場にお越しいただきました。 旭山動物園の飼育員さんが、日々動物たちと向き合っている中で見ていること、感じていることなどをお話しいただきました。

トップバッターは本イベント初出演の池谷副園長!!
「シマフクロウの繁殖2018」と題して、春に繁殖したシマフクロウについてお話いただきました。

旭山でシマフクロウを飼育することになった経緯や繁殖に至までの取組み。その時の池谷副園長のお気持ちなどについて、わかりやすくお話しいただきました!!


お二人目は中田副園長!!
9月に繁殖したキリン。「キリン・ゲンキと結の恋物語」をお話しくださいました。

いつも温かく・おもしろくお話いただく中田副園長。今回も笑いあり、涙ありでした。何よりも感じたのが、動物達への大きな愛情です。真剣に向き合っているからこそその愛情が伝わるんですね!


そして三人目は大西さん!!
「もうじゅう館の誕生と死」と題し、この3・4年に世代交代が一気に進んだ旭山の猛獣達についてお話いただきました。

もうじゅう館を希望してご担当されている大西さん。凄まじい勢いの世代交代の過程で感じた、死、という物を貴重な画像や動画を使用しながらお話しいただきました。小さな子どもさん達にも聴いてほしい内容でした。

たのしいイベントが多い旭山動物園くらぶですが、心あたたまるイベントはとても素敵だなぁと思いました。
また来年も開催しなければ!!


投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る