旭山で自由研究&施設見学会を開催いたしました

[ 活動報告リポート ]

【2018/07/30】 旭山で自由研究&施設見学会を開催いたしました

平成30年7月29日(日)午後1時より、夏休み恒例のイベント「旭山で自由研究&施設見学会」を開催いたしました。
午前中から30℃を超える猛暑の中、32組のご家族がイベントホール2Fに集合!!
中田副園長のご指導による、「たまごの秘密」についてのお話しを聴いたあと、「たまごの標本」つくりにチャレンジします!!

色んな鳥の卵を見せていただき、どうしてこんな色をしているのか、どんな特徴があるのかなど教えていただきました。
また、卵を産むときの鳥たちの戦略なんかも教えていただきました!!


みんな真剣!!
いよいよ標本つくりにチャレンジ!!
今回はクジャクのたまごと、にわとりのたまごにチャレンジします。

上がクジャクのたまごで、下がニワトリのたまごです。
クジャクの方が一回り大きいですね!!
まずは、針などの先のとがったもので突いたりして、直径3ミリくらいの穴をあけます。クジャクのたまごの殻がとても丈夫で、少し苦労しました!!


穴が開いたら、注射器を使用してたまごの中身を取り出します。

慎重に、慎重に、、、

こんな感じで標本ができます!!
力作を手に、集合写真!!



そしていよいよ「施設見学会」にしゅっぱつ!!

今年一番の暑さ中の移動でした・・・

いよいよ日頃入ることのできないエリアへ!!
今回は、参加人数が多かった為、2班に分かれて「屋上→地下室」「寝室」を見学させていただきました。
サツキの寝室です。奥に見える小さな入口が産室です。


中はこんな感じです。まだ子宝には恵まれておりませんが、この中で出産し子育てを行います(見学しやすく証明を点けておりますが、明かりがなければ真っ暗です)。

足元の柵の下をホッキョクグマが通ります。

目の前にピリカとルルが!!!
さすがに大きいですね!!
間近で見るとやはり迫力がありました!!

そして、旭山動物園を一望できる隠れスポットの屋上へ!!!

もぐもぐタイムの準備中にお邪魔しました!!

絶景でした!!

もぐもぐタイム、はじまっちゃいました!!!

そして、ホッキョクグマ館の環境を良好に保つ為の設備が満載の地下室へ!

旭山動物園の飼育員さん達は、こういった設備の管理も担当しているんですって!!とても忙しいんですね!!

屋上での記念写真です。


猛暑の中、ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた中田副園長はじめ動物園職員の皆様、ボランティアいただいた吉野さん、くらぶ理事・職員のみなさん、そして、たまごを分けていただいたクジャクさん、寝室にお邪魔させて頂いたホッキョクグマたち、感謝です!!本当にありがとうございました!!

投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る