「夕暮れの動物園撮影教室」のお手伝いをしてきました。

[ 活動報告リポート ]

【2018/07/14】 「夕暮れの動物園撮影教室」のお手伝いをしてきました。

コンクール 平成30年7月14日(土)午後5時30分より、旭山動物園の公式ポスターの写真撮影をされていて昨年、映画「生きとし生けるもの」を発表され各地で上映会をされています今津秀邦監督が直接ご指導いただける「夕暮れの動物園撮影教室」が開催され、動物園くらぶスタッフ3名で警備ボランティアを行って参りました。
旭山動物園を長く撮影されている今津さんのアドバイスを直接いただける、本当に貴重な機会です!
15名のアマチュアカメラマンさん達が参加して開始されました!!
今津さんは「映画の撮影をしていて思った事があります。動画も素晴らしいが、1枚の写真というのは、本当に飽きる事なくずっと見続けることができる」「今、ここでしか撮影できない事にこだわって、今日は園内を回りましょう!」と冒頭おっしゃいました。



かば館、あざらし館、シロフクロウ舎、オオカミの森、エゾシカの森、シマフクロウ舎、北海道産動物舎、さる山とゆっくり時間をかけてまわりました。





園内撮影終了後やすらぎの森休憩所にて、本日撮影した画像をもとに今津さんの撮影講座が行われました。



プロしか知らない、ちょっとしたコツなんかも伝授いただけました。
また、日頃の撮影で困っている事などの質問コーナーもあって、充実した撮影会となりました。

【このREPORTをご覧の皆様に!!】
旭山動物園では園内の動物達を撮影した写真のコンテスト「動物ふれあいコンテスト」を毎年開催しております。今年もそろそろ募集開始になるはずです。実は、年々応募数が減少しています。旭川市内の方の応募も減っています!!
皆さんご存知の様に旭山動物園の動物達はいつも輝いています!!
スナップ写真的なものでも構わないんです。是非「今、ここでしか見れない瞬間」を撮影しにいらっしゃいませんか?そしてコンテストに応募してみませんか?
「インスタ栄え」と言う言葉がありますが、スマホや携帯電話で写真を撮る機会は決して少なくないと思いますので、皆さん撮影の腕前は上手なのではないでしょうか??
あなたの撮った素敵な瞬間を応募してみてください!!

そんな旭山動物園の楽しみ方もどうぞよろしくお願いします!!

投稿者:旭山動物園くらぶ

← 前のページに戻る